tech boost(テックブースト)

「tech boost(テックブースト)」は、株式会社Branding Engineerが運営するプログラミングスクールです。エンジニアのキャリア支援を行っているため、実践に役立つカリキュラムが用意されています。

ここでは、「tech boost」の特徴や料金、利用の流れ、評判・口コミなど徹底解説します。

tech boost(テックブースト)を運営する「Branding Engineer」

tech boost(テックブースト)を運営する「Branding Engineer」

tech boostを運営しているのは「株式会社Branding Engineer」です。

Branding Engineerには次のブランドがあります。

  • Tech Stars:ITエンジニアに特化した転職エージェント
  • midworks:フリーランスエンジニア向け案件紹介サービス
  • tech boost:プログラミングスクール

この記事では、プログラミングスクールの「tech boost」を中心に解説します。

tech boost(テックブースト):No.1エンジニア養成プログラム

tech boost(テックブースト)は、オーダーメイドで学べるプログラミングスクールです。

オーダーメイドで自分に合った受講ができる

tech boostは、ひとりひとりに合わせたオーダーメイドのサービスなので、自分のキャリアに合わせた受講ができるようになっています。オリジナルアプリ制作を通して、業務に必要な力を身につけることが可能です。

コースは次の3種類があります。

  • ベーシックコース(6週間)
  • ディベロップコース(4週間)
  • イノベーティブコース(2週間)
ベーシック

Webサイト制作、Webアプリケーションの開発をします。

  • HTML/CSS
  • Ruby/Ruby on Rails
  • PHP/Laravel
  • Git
  • データベース
ディベロップ

オリジナルWebアプリケーションを開発します。

  • Ruby on Rails実践
  • Laravel実践
  • プロダクト企画
  • データベース設計
  • Webアプリ開発
イノベーティブ

ブロックチェーン、AI,Iotの中から1つを選んで基礎知識を学びます。

  • ブロックチェーン
  • AI
  • IoT

オンラインとオフラインで選べる受講スタイル

tech boostでは、オンラインとオフライン(東京都渋谷)での環境が完備されています。

通学
  • 直接会って教えてほしい
  • 他の人と一緒に勉強したい
オンライン
  • 自宅やカフェで勉強したい
  • 移動時間を気にせず、効率的に学習を進めたい

キャリアサポート付き

tech boostでは、エンジニアの転職マッチングサービス「Tech Stars」やエンジニアの独立支援サービス「midworks」などの人材紹介サービスを扱っているため、プログラミングスクール卒業後にすぐにエンジニアとして活躍することが可能です。

tech boostの公式サイトを見る

tech boost(テックブースト)の対応地域

tech boostは通学とオンラインで受講可能です。

通学

通学は1都3県(東京・埼玉・千葉・神奈川)が対象です。

住所:東京都渋谷区円山町28-3 いちご渋谷道玄坂ビル5F

オンライン

全国から受講できます。

tech boost(テックブースト)の評判・口コミまとめ

tech boostの評判・口コミまとめ

tech boostの利用者による評判・口コミをまとめて紹介します。

YSさん

現役のエンジニアにいつでも質問することができ、 たとえ行き詰まって悩んでいた時でも、アドバイスをもとに前進できました。

YKさん

未経験からでも、万全のサポートで現場で活躍できるエンジニアになることができました。

TYさん

最新技術の習得はもちろんのこと、 独学では難易度の高いゼロイチ開発ノウハウを学べます。

※tech boost「ユーザーの声」より引用

tech boost(テックブースト)の利用料金

tech boostの利用料金

tech boost(テックブースト)に登録する前にお金(利用料金・費用)について書いておきます。

通学

社会人
  • 入学金:269,800円
  • 月額料金:29,800円
学生
  • 入学金:199,800円
  • 月額料金:29,800円

オンライン

社会人
  • 入学金:184,800円
  • 月額料金:29,800円
学生
  • 入学金:147,800円
  • 月額料金:29,800円

支払い方法

tech boostの支払い方法は以下の方法に対応しています。

  • クレジットカード
  • 銀行振込(一括、分割)

tech boost(テックブースト)の利用の流れ

tech boostの利用の流れ

無料カウンセリングに申し込む

tech boost」の公式サイトから「無料カウンセリング」に申し込みます。

必要事項を記入しましょう。

  • お名前
  • お名前(カナ)
  • 電話番号
  • メールアドレス

申込み後、無料カウンセリング日程調整の連絡がきます。

無料カウンセリング

tech boostの無料カウンセリングを受けます。

ここで「自分に合っているプログラミング言語」などを決めましょう。

といっても何がしたいか目的がハッキリしている方も少ないと思います。そこで、「自分がこんなことをしたい」といった漠然としたことでもいいので、相談してみましょう。

そうすることで、少しずつどのようなキャリアを形成していくのが良いかが見えてきます。

無料カウンセリングで、「tech boostを受けてみよう」と思った方は、本申し込みをして入金をします(クレジットカードと銀行振込に対応しています)。

支払いに不安がある方は、無料カウンセリング時に相談しましょう。

レッスン開始

入金が終わると、tech boostのレッスンがはじまります。

tech boostのレッスンはオンラインとオフライン(渋谷)でできます。自分の生活の中で無理のないようにプログラミングの勉強を進めていきましょう。

tech boostは、AIやIoT、ブロックチェーンなど最先端技術が学べるのが特徴です。これらのスキルを学びたい方は、まずは無料カウンセリングを受けてみましょう。

tech boostの公式サイトを見る

tech boostの基本情報

運営会社 株式会社Branding Engineer
種類 プログラミングスクール
年齢 不問
受講形式 ・通学
・オンライン
受講内容 ・ベーシックコース(6週間)
・ディベロップコース(4週間)
・イノベーティブコース(2週間)
受講期間 3ヶ月〜
未経験 可能
転職支援 なし
転職保証 なし
対応地域 ・通学コース:1都3県
・オンラインコース:全国
料金 【通学】
・入学金(社会人):269,800円
・入学金(学生):199,800円
・月額:29,800円

【オンライン】
・入学金(社会人):184,800円
・入学金(学生):147,800円
・月額:29,800円

関連記事

  1. Freeks

    Freeks(フリークス)

  2. techmeets

    techmeets

  3. Aidemy Premium

  4. CodeCamp(コードキャンプ)

  5. ProEngineer(プロエンジニア)

    ProEngineer(プロエンジニア)

  6. DMM WEBCAMP

    DMM WEBCAMP